失敗しない転職指南集

失敗しない転職を目指すなら、コンサルタントを有効活用しよう!

転職を考えている人はたくさんいるでしょう。

しかし、一人で転職活動をするのは大変ですよね。

実際に私も仕事をしながらの転職活動をしましたが、時間がなかなか取れずに大変でした。

そんなときに使ってほしいのが、転職エージェントです。

今回は、リクルートエージェントを利用して転職活動をした体験談をお話ししていきます。

 

目次

1.リクルートエージェントとは?
2.実際に使ってみた感想
3.コンサルタントのメリット

 

リクルートエージェントとは?

リクルートエージェントは、転職サイト大手のリクルートが運営している転職エージェントです。

大手ということで安心感がありますよね。

私もその知名度に惹かれて利用を決めました。

公開されている求人数も膨大ですし、好条件なものが多い非公開求人の数も多いのが特徴です。

リクルートエージェントでは、登録することで専任のコンサルタントがついてくれます。

求人の紹介や応募手続き、日程調整など、転職活動全般のサポートを行ってくれるので、一人ではないという安心感を与えてくれますよ。

そのほかにも、履歴書や職務経歴書の書き方指導、面接対策などさまざまなサポートをしてくれます。

 
リクルートエージェント

実際に使ってみた感想

私がリクルートエージェントを利用したのは、大手であることと求人数が多いこと、また地方の求人も多く取り扱っていたからです。

地元での転職を目指していたため、地方の求人が多いことは絶対条件でした。

その点、リクルートエージェントは全国対応なので安心でしたね。

まず、公式サイトから転職支援サービスへの申し込みをしました。

簡単なプロフィールや転職への希望などを記入して申し込みをして、2日後ぐらいにコンサルタントから電話がかかってきます。

そこで、コンサルタントとの面談の日程を決めて来社、面談という流れだったのですが、コンサルタントはとても感じのいい方でした。

こちらの転職に対する希望を丁寧に聞いてくれましたし、キャリアやスキルなどを見て合いそうな職種などを教えてもらえるので、新たな発見もありましたね。

私の場合には、その場で条件に合う求人がいくつかあったので紹介してもらいました。

求人の詳細や職場の雰囲気、残業や手当など、自分ではなかなか知ることのできない情報を教えてもらえるのは良かったです。

その場では決めずに、後日また紹介してもらった中から応募したい求人を絞り込んで、3社程度に応募しました。

転職が初めてだったので、書類の書き方や面接に不安があったのですが、その点もしっかりとサポートしてもらえて安心でしたね。

ただ少し、メールでの問い合わせなどには時間がかかるのは気になる点でした。

コンサルタントによっては多くの転職者を抱えていることもあるようなので仕方ないとは思いますが、反応が遅いと少し不安感はあります。

なので、急ぎの場合には電話での問い合わせの方がいいと思います。

面接などを経て、はじめの1社は落ちてしまったのですが、ダメだった理由をコンサルタントが教えてくれるので次につなげることができました。

選考に受かって転職先が決まったあとも、入社日の調整や採用条件の調整など細かなところまでサポートしてくれるので、退職手続きに集中することができて感謝しています。

 
リクルートエージェント

コンサルタントのメリット

リクルートエージェントでコンサルタントについてもらって感じたメリットは、忙しくても転職活動がスムーズにいく、ということです。

仕事で忙しいとなかなか条件に合う求人を探したり求人情報を精査したりすることが難しいです。

しかし、コンサルタントがついてくれる転職エージェントを利用すれば、条件に合う求人を探す必要がありません。

コンサルタントが見つけて紹介してくれるので、忙しくても色々な求人に触れることができます。

それだけでなく、企業の情報やなかなか知ることのできない内部情報も教えてくれます。

人間関係や職場の雰囲気なども教えてもらえるので、思っていた会社と違うといったギャップを感じることは少ないでしょう。

面接対策がしっかりしていたのも、メリットのひとつですね。

私の場合には転職は初めてでしたし、もともと面接が苦手だったので、模擬面接や受け答えのアドバイスなどを細かくしてもらえたのはありがたかったです。

面接に自信のない人にとっては向いているでしょう。

しっかりと対策をすることで、自信を持って面接に臨むことができますよ。

また、自分自身について見つめなおして理解を深められるのもメリットです。

リクルートエージェントではコンサルタントが面談をして、希望条件などの聞き取りを行います。

それだけではなく、キャリアの棚卸しをすることで、自分のスキルや経験、長所や短所などを見つめなおすことができるのです。

転職において、自己分析は重要ですが自分一人で行うのは難しいものです。

コンサルタントの力を借りて、自分を客観視することができるので転職には有利に働くでしょう。

 
リクルートエージェント

自分に合うコンサルタントを探そう!

転職するうえで、コンサルタントの力を借りることはとても重要です。

しかし、コンサルタントなら誰でもいいわけではありません。

自分に合ったコンサルタントを見つけることも大切なのです。

引っ張っていってくれる人がいい、ゆっくり見守ってもらいたい、など人それぞれ好みがあるでしょう。

自分の性格に合ったコンサルタントを見つけることが、良い転職につながります。

 
リクルートエージェント