失敗しない転職指南集

リクルートエージェントで転職!使い方は?

転職をする際に転職エージェントを利用しようと考えている人も多いと思います。

今回はそんな転職エージェントの中でも大手の「リクルートエージェント」について紹介します。

実際に利用してみた感想や使い方などについて紹介するので、参考にしてみてくださいね。

 

 

リクルートエージェントとは?

リクルートエージェントは、転職サイト大手の株式会社リクルートホールディングスが運営している転職エージェントになります。

リクルートエージェントでは、それぞれに専任のキャリアアドバイザーがついてくれて、キャリアプランの相談や求人の紹介、面接や書類選考のアドバイス、面接のセッティングから内定後の条件交渉まで幅広くサポートしてくれるのです。

自分で求人を検索することもできますが、条件に合うようなものやキャリアや性格などに合っているものを、キャリアアドバイザーが紹介してくれるので仕事をしながらでも、いい求人に出会いやすいというメリットがあります。

リクルートエージェント
 

リクルートエージェントの利用方法

では、実際にどのようにリクルートエージェントを利用するのか流れを紹介していきますね。

エージェントサービスを利用するにはまず、リクルートエージェントに登録する必要があります。

公式サイトに「転職支援サービスに申し込む」というアイコンがありますから、そこから登録をしましょう。

登録はもちろんのこと、転職サービスを受けるのも無料ですから安心ですね。

登録後はキャリアアドバイザーから登録の確認と簡単な希望条件の聞き取り、面談の日程調整があります。

リクルートエージェントでは基本的に、実際にキャリアアドバイザーと面談をして希望条件や今後のキャリアプランなどを話し合うことになりますよ。

ですので、都合のいい日をいくつかピックアップしておきましょう。

遠方の場合には電話でのヒアリングにも対応しているようです。

面談は近くのリクルートエージェントのオフィスで行います。

面談で希望条件やここだけは譲れないというポイント、これからどのようにキャリアアップしていくのかなどアドバイスしてもらうことができますから、転職に迷っている場合にもいいでしょう。

条件が合うものがあれば、面談の場で求人を紹介してもらえますよ。

面談後は、電話やメールで求人情報の紹介がありますから気に入ったものや気になるものがあったら、詳細な条件を聞いてみましょう。

応募したい求人が見つかったらアドバイザーに伝えて、応募の手続きをしてもらいます。

履歴書や職務経歴書などの書き方や面接のポイントなどもしっかり教えてもらえますから、初めての転職でも安心して臨めますね。

面接日の調整はアドバイザーが代わって行ないますから、面接の準備に集中することができます。

面接後内定をもらうことができたら、給与などの条件交渉、退職の手続きに対するアドバイス、入社日の調整などをしてもらうことができます。

 
リクルートエージェント

リクルートエージェントのメリット

リクルートエージェントを利用するメリットとしては、なんといっても求人数が多いということです。

リクルートが大手の転職サイトですから、その人脈やパイプなどを利用して、多くの求人を集めることが可能になっています。

そのため、紹介してもらえる求人数が圧倒的に多くなっているんですよ。

登録しても求人を紹介してもらえないということでは意味がありませんが、リクルートエージェントでは求人がないということはほとんどありません。

企業との間に太いパイプがあったり利用者が多かったりということから、各企業の情報が豊富にあるというのもメリットでしょう。

なかなか自分では調べることのできない内部情報や人間関係、残業の多さなどの情報をキャリアアドバイザーから教えてもらうことができるので、ギャップの少ない転職ができる可能性が高いのです。

また、リクルートエージェント独自のものとしては、面接対策にとても力を入れています。

面接力向上セミナーというセミナーがあるので、面接でいつも落とされてしまう、面接が苦手という人にとっては嬉しいサービスですよね。

 
リクルートエージェント

リクルートエージェントを利用してみた感想

実際に転職する際にリクルートエージェントにも登録して利用してみたので、その体験談をお伝えしますね。

リクルートエージェントを利用した理由としては、大手である安心感と求人数が多いという口コミからです。

実際登録してみた感想としては、確かに求人数は膨大です。

私自身も、30件以上は求人を紹介してもらえました。

質としては非公開求人も多いので、低くはないかなといった印象です。

担当してくれたキャリアアドバイザーさんは、経験豊富な方のようでテキパキとした印象でしたし、今後のキャリアプランについても一緒に考えてくれました。

少し押しが強いかなとは思ったのですが、熱心ということでもあると思います。

リクルートエージェントで一番いいと思ったのは、面接対策ですね。

私は面接が苦手だったので、セミナーを受けて面接のポイントや自分自身の改善点などを知ることができたのは収穫でした。

模擬面接サービスもあるので、実際の面接を想定して練習できるのもよかったと思います。

 
リクルートエージェント

転職エージェントを利用して効率的な転職を

このように、リクルートエージェントは優れた転職エージェントです。

特に面接対策に力を入れているので、面接に不安があるという場合には登録してみるといいでしょう。

仕事をしながら転職をするのなら転職エージェントを利用すると便利ですので、リクルートエージェントだけではなくいくつかの転職エージェントに登録して、自分に合ったエージェントを探してみてください。

そうすることで、効率的に転職活動をすることができます。

 
リクルートエージェント