失敗しない転職指南集

転職サイトに絶対に登録するべき3つの理由

転職したい…おそらく働いている方なら絶対に一度は考えた事があるでしょう。

ではどのように転職先を探しますか?

求人誌? ハローワーク? 知人のつて?

私は上記全てを試した事がありますが、最高の結果をもたらしてくれたのは大手求人サイトへの登録でした。

求人サイトに登録する3つの理由

1.    誰にもバレずにこっそりとできる

2.    まだ誰も知らない未公開求人が多い

3.    案件が気に入らなければ、すぐ断れる

 

1. 転職サイトを使えば会社にも知人にもバレない

これはとても大事な事です。

自分のためにも、会社のためにも、転職活動は「こっそり」するのがルールです。

隠すことで後ろめたさなんて感じる必要は全くありません。それが大人のルールです。

よく勘違いする方がいるのですが、『転職活動イコール絶対にすぐに転職する』という訳ではありません。

中には転職活動を通して他社を知り、現在の会社を客観視できるようになったことで自社の魅力に気づき、そのまま残る方も少なくありません。

 

転職をしない決断をしたときに会社や知人にバレてしまうと、なかなかに面倒くさいことになりかねません。

 

ですので、誰にもバレずに転職活動をする上でも転職サイトはベストなのです。

 
リクナビNEXT ネクス子
 

2.転職サイトにはまだ誰も知らない未公開求人が多い

転職サイトに登録したことがない人にとっては馴染みのないことばかもしれませんが、

求人サイトにはそこでしか扱っていない『未公開求人』や『限定求人』があります。

大手の会社には様々な理由で外には出せない求人があります。

例えば、新規事業のための求人。新しい事業所を地方に創設するための新規スタッフの募集などです。

こういった案件はまず、求人誌や規模の小さい求人サイトでは扱えないので、そういった部分でも大手の求人サイトに登録することをおすすめします。

 

3.案件が気に入らなければ、すぐ断れる

 

これもとても大事です。

せっかく紹介してもらったのだから、面接してみないと悪いかな…

ここで断ったらもう案件の紹介はこないかな…

と不安になる方もいますが、全く心配することはありません。

これが求人サイトではなく、知人からの紹介とかになると、そうはいきません。

せっかく紹介してもらったのだから、とりあえず面接しなくちゃ…

希望には沿ってないけど、断るのは悪いかも…

と結局、何のために転職活動をしたのか分からなくなってしまいます。

転職活動は多少わがままになっても構いません。むしろわがままになって自分の希望を明確化し、時間をかけて探しましょう。

転職サイトであれば、通勤中でも寝る前でもどこでも希望の求人を探すことができます。

気に入る求人がなければ、一年でも二年でも登録したままにしておけばいいんです。

求人も一つのめぐり合わせですから、すぐに見つからないこともあるでしょう。

でもそんなときは焦らずにゆっくり転職活動をすることをオススメします。

 

転職サイトを使うメリット

1.    誰にもバレずにこっそりとできる

2.    まだ誰も知らない未公開求人が多い

3.    案件が気に入らなければ、すぐ断れる

リクナビNEXT ネクス子